機械設計
Mechanical design

事業案内

guide01

FA装置開発、設計、製造請負

FA(ファクトリー・オートメーション)とは、工場において生産工程の自動化を図るシステムの事で、生産性の向上やコスト削減に重要な役割を担うようになってきています。弊社では一品物から量産物まで、お客様の様々なニーズに対応し、電装や制御ソフトを含めた装置として提供することが出来ます。もちろん、治具、アセンブリのみの対応から、設計のみを対応させて頂くことも可能です。位置決め精度としてミクロンオーダーに対応する装置の設計が可能で、ロボット用のエンドエフェクタ部分や、マテリアルハンドリング、既存の生産設備のシステムアップなど幅広く対応させて頂いています。

guide02

エンドエフェクタ、特殊自動装置、耐久試験装置、環境試験装置、外観検査装置、他

弊社は「自動装置一式」「治具、アセンブリのみ」 「開発や設計のみ」「CADデータのみ」の対応が可能です。産業用や共存型ロボットのエンドエフェクタ設計、特殊な環境試験装置や耐久試験装置の開発、リニアモーターコイルを自動生成する装置の開発など、多岐にわたる実績があります。人口知能(機械学習)による画像認識は今まで不可能とされていた位置の算出を可能としており、近年まで自動化が困難とされていたプロセスでさえ、それを可能とします。弊社の得意とするAIの技術を用いて、「今までに無い物」をお客様に提供することを目指しております。

guide03

共同開発

お客様が新規開発する装置など、設計情報を外部に出すことが不可能な場合は多々あります。そのような場合、経験10年以上のハイクラスな技術者の派遣や常駐による共同開発をなども行っております。開発フェーズでは派遣契約により構想設計をお客様と共同で行い、基本設計以降では請負契約による業務を遂行するなど、開発案件主体の対応をさせて頂いております。さらに、その開発した装置の営業販売などもご協力させて頂くケースもあります。

担当技術者のご紹介

img01

岩井 真悟 2018年度入社 FAシステム事業部技術部 第一技術課 主任

初めまして、FAシステム事業部第一技術課の岩井です。シュヴァルベルでは機械設計を担当しています。私はこの会社が3社目になります。前職、前々職では印刷機や車の部品工場の設備設計を10年間経験し、そして2018年にシュヴァルベルに入社しました。私が転職においてシュヴァルベル選んだ理由は、エンジニアとして成長するのにとても良い環境だと思ったからです。入社当時、設立から3年目で発展途上である事と、西新宿に本社を構え、業績がとても良く、財務的に信頼がおけることから、新しいことに挑戦するのにこの上ない環境だと感じました。これから技術もどんどん進歩していく中、これまでの経験を活かしものづくりに励んでいきたいと思います。

img02

やっている内容

私は自己紹介でも書いた通り、機械設計を担当しています。入社当時は、シュヴァルベルには機械設計の担当者が私しかいなかった為業務の立ち上げから始めました。メーカーに勤めていた時は流用設計をすることが多かったですが、シュヴァルベルの案件は新規設計の物が多く、自分の発想で設計をする機会が増えました。又、場合によっては調達や組み立ても自分で行います。機械設計しかしてこなかった私は、やり方がわからず最初は苦労しました。しかし、自分で設計した物の部品を自分で手配し、自分の手で組立をするのはとても楽しく、やりがいを感じています。また、苦労を重ねた分、製品出荷を迎える瞬間は、この上ない達成感を味わうことができます。向上心があり、自分の力を試したい方に向いている環境です。

img03

シュヴァルベルの魅力

シュヴァルベルに入社を決めた理由がもう一つあります。それは社長、林の人柄です。新入社員の教育を重視し、高い理想を持っていて、それでいて現実的な面を持っている方です。また、話もとても面白く、面接も緊張することなく行う事が出来ました。そこに集った社員は全員が技術者で、そのことがこの会社の最も魅力と言える所だと感じています。全員が技術者なのでお互いを理解しやすく、実際にとても過ごしやすいです。私は現実問題として職場において人間関係はとても重要な要素だと思っています。今後、会社の発展と共に自身の技術を磨き、機械部門の拡大や装置開発や自社システム開発などに力を注ぎたいと思っています。

ご提供サービス

  • 自動装置一式の構想設計、製造、現地据付
  • 装置設計請負、技術コンサルティング
  • 治具、アセンブリの設計、製造
  • エンジニア派遣(プロジェクトの内容にあわせ、⾧期派遣もしくは短期派遣などで対応)